There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

沖縄ウエディングのプロデュース

癒しと開放と冒険。 日常にそんな気持ちを感じながら生きている人が、現代にいったいどのくらいいるのだろう? あの島に吹いている風を、私はある意味信用している。 癒し、開放、冒険。 魂が必要とする栄養。 沖縄はそんな島。 その島の真ん中…

人生で誇れる結婚式をしよう

京都駅から地下鉄15分で、こんなロマンチックな場所が待ってくれているとしたら、私は少しワクワクする。 駅から2分、別世界の海外の街に迷い込んだみたいな気分。 こんなにパワフルで、こんなにロマンチックで、こんなにミステリアスな場所を見…

コロナだからこそ私は良い結婚式を創る

結婚式延期料問題の記事を書いてから、緊急事態宣言も解除され、 各業界からの「新生活様式」のガイドラインも発表されました。 6月19日以降は、国内の移動も自由にできるという明るい雰囲気が漂い始めているのを感じます。 【新ガイドラインを用いた結婚…

コロナでの「結婚式延期」「キャンセル料問題」を考える

afterコロナ、withコロナという言葉を目にする。また、New normalという言葉を使う人もあるようだ。 今まで通りではない、新しい価値観での日常になるということだ。 たしかに私たちが今後生きていくのは、New normalの世界だろう。 私も新しい形のウエディ…

結婚式のプロがセレクト!「結婚式延期の日」の巣ごもりセット販売開始

結婚式をしたかったのに、新型コロナのせいで中止にしたり、延期したカップルが沢山いらっしゃいます。 ブライダルの仕事をしてきて、こんなに悲しい気持ちになったことはありません。 いつも、嬉しい笑顔と、感動の涙、そして幸せをお祝いする「おめでとう…

日本から結婚式が無くなっても

もしこの日本から結婚式が無くなっても、愛する人と一生、共に生きていこうと決心したとき、2人で何かに約束しようと思うでしょう。 例えば、山や、太陽や、星や、月や、海や、花や、木や、大地や人に。 そして大好きな友達や家族に会い、その決心を伝えたく…

コロナ時代、結婚式はどうなっていくのか?

コロナ感染拡大で、オリンピック延期が正式に決定されました。 兵庫大阪間の往来自粛は2020年3月末まで延長となり、ここにきて首都封鎖もあるのでは?という話しも出ています。 終息が見えない現状、「コロナ時代」に入ったと考えるほかありません。 現在、…