There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

結婚式場を探すとき、無防備すぎるカップルにならない

このブログを始めた大きな動機・・

それは自ら、情報を先取りできるカップルさんなら、もっとお得に、誰とも被らない結婚式ができるのに・・そんな思いからです。

 

結婚式って、お金がかかって、面倒くさいだけ・・そんな風に思われて、どんどん「無し婚」のお二人が増えていくんじゃないかな?って残念な気持ちもあって。

 

【結婚式って、面倒くさいことは僅かで、ほんとに素晴らしいんですよ】ということも知っていただきたかったのです。

 

で、海外が好きな方には、特に欧米型のカントリーウエディングとか、めっちゃお勧めなんで、これはぜひお伝えしたい・・とも思ったからなんですね。

 

 そして、京都での【フォトウエディング】や【和装前撮り】も、これから手掛けていける計画でして、「和装のお写真だけ撮りたい」っていうカップルさんのお手伝いも、まもなくスタートできそうなタイミングでして。

(京都の和装フォトウエディングも素晴らしいので、ぜひ、お気軽にお問合せください) 

 

今、世の中に溢れているリアルな結婚式情報は、卒花さんから発信される「最終見積もり情報」とか、卒花さんとの交流会やお譲り会とか、ワークショップとか、そんな感じのが多く、プロからの情報は式場さんのブログくらいで、「今日の結婚式」みたいな写真メインで、情報量が少ないなぁ・・と以前から思っていました。

 

 でも、なかなかブログを書けなかったのは、私に勇気がなかったから・・。

でも最近、やっぱり自分の考えや想いを新郎新婦様に届けなきゃいけないと思う出来事が、個人的にありまして、、。(またそんな経緯も記事にしたいと思います)

 

私の性格もあるんですが、すごくマニアックだし、文章も下手なので、こんなんで分かってもらえるんかな?と心配はあります。

 

でもこんな、ちょっとマニアックなブログを読んでくださる方となら、素晴らしい結婚式ができる!と、確信してます(笑)

f:id:thereiswedding:20191105192308j:plain

 

 まあ、照れ隠しもあって、ふざけ気味に書いてますが、心はかなり本気なんです。

 

素晴らしい結婚式を増やしていきたい、

お二人に後悔してもらいたくない。

私だって、失敗するしダメなところも、気の付かないところも、一杯あるけど、この信念を精いっぱい、沢山のカップルにお伝えして、

本当に「良かった」と思える結婚式を創っていきたい。

そう考えています。(暑苦しくなりました・・)

 

結婚式場さんが主導するのではなく、

 

お二人とともに、最高の日を創れて、

そんな思いに賛同してくれる仲間と一緒に仕事ができたら、もう最高やなって。

 

そしてそんな気持ちに、ブライダル業界の中からも、賛同していただける方々が出てきてくれたら、もっと最高やなって思っています。

 

カップルのお二人には「無防備な素人」でブライダルフェアーに行くのではなく、

その背景も知って、そして見比べて、話しを聞き比べて、自分たちが納得した結婚式を創っていただきたいと思っています。

 

今はまだ会場を持っていない私たち、どんな場所にもお二人の理想の場を、創っていくしかありません。

まずは、私が「好き」と思えるかっこいいパワフルな場所から始めます・・。

 

お二人の結婚式が、上質で温かく価値のある1日でありますように。

 

ぜひお友達追加して、ご意見ご感想お聞かせくださいね。

ブログ開始3日間で思いのほか、お友達追加いただき感謝です!!