There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

ブライダルフェアー(相談会)って、どんなことするの?

ブライダルフェアーの活字を見るだけでワクワクするのは、きっと職業病ですね。

おはようございます、岡澤ひとみです。

 

さて、ブライダルフェアーってどんなことをするのか?

 

今日は、初めてブライダルフェアーに行かれるカップルさんに向け、フェアーの内容を詳しくご紹介できたらと思います。

f:id:thereiswedding:20191104191850j:plain

 

最近は、どの結婚式場さんも毎週末ブライダルフェアーや、相談会を行っていますよね。

 

ゼクシィを見ても、毎日相談会をやっている会場さんが沢山!!

 

「あれ?私が気になっている式場は、相談会はあるけど、ブライダルフェアーは無いなぁ・・」と思われたら、それには2つくらい思い当たる理由があります。

 

1、人気の会場で、毎週末貸し切りの結婚式が入っており、全館をあげてのブライダルフェアーが、なかなか開催できない。

 

2、ブライダルフェアーを開催しても、ほとんど予約が入らないので、もう相談会だけに切り替えた。

 

そんな感じの理由もわかったところで、フェアーの予約をして、

さて当日。

 

アンケートの記入から始まり、希望のお日柄や人数を聞かれ、

 

会場が見れる場合はチャペルや会場のショールームに案内してもらいます。

 

その後は、お待ちかねの婚礼料理ご試食。

料理のお味は大切ですよね。

ゲストの披露宴への評価が直結します。

どのカップルさんも、真剣で幸せそうー!

そう、人は美味しいものを食べると、幸せな気分になります。

 

お食事後は、お見積もりの簡単な説明や、日程の空き状況、そして、納得すれば決定して、成約の手続き(お二人のサインと、申し込み金のお支払い、規約の説明)となります。

 

ゆっくり考えたい場合や、他社と比較したい場合は、その旨を伝えて、ここで帰途につく感じですね。

焦って成約したりすると、トラブルのもとです。

規約もよーく確認してください。

以前、この記事に書きました。

ブライダルフェアで「和牛ステーキ無料試食」に惹かれる気持ち分かります! - There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

 

 ということで、ブライダルフェアーの参加時間は平均2時間から3時間くらいでしょうか。

ドレスの試着や見学をさせてもらえる式場さんもあります。

(事前の予約が必要な場合が多いかな・・)

 

お二人もきっと緊張しておられることと思いますが、

意外と、プランナーも緊張していたりします(笑)

 

細かいことですが、テーブルについたらドリンクを聞かれ、美味しいドリンクを頂けたり、

梅田の一等地でも、駐車券をもらえて、

車が無料で停められたり、ちょっとお得なことも多いのが嬉しいところ。

駐車場は事前に確認しておく方が、安心です。

 

こんな対応なんかも、式場を決めるポイントになったりする場合もありますよね。

 

ブライダルフェアーは、お二人と式場の「初めまして」の大切な日です。

この日の出会いが、素晴らしいご披露宴に繋がっていきますように。

そんな気持ちになります。

 

お二人の結婚式が上質で、温かく、価値のある1日でありますように。

 

どんなことでもお気軽にご相談ください