There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

結婚式場が友人とかぶった時、注意するポイント5つ

モヒカン夫の反響が高く、驚いております(笑)

 

さて、今日はリアルなお悩みの相談をいただいたので、私なりの考えを書いてみようと思います。

 

<お悩み>結婚式場友人とかぶった問題

1年前から結婚式場を予約し、友人にも「A式場で決めた」と話していた。

その友人が、挙式半年前になって「私も●●ちゃんと同じA式場にした。●●ちゃんより1ヶ月あとだけど。」と言ってきた。

それを聞いた瞬間、「どうして?」と、同じ会場にした友人に嫌悪感を覚えた。

式場を変更した方がいいか?

 

というお悩みです。

 

 <岡澤の回答>お二人らしい結婚式をする

 

うーん、こんな状況って結構あるんしょうか?

仲良しだから、双子コーデ的な感じでお揃いにしてきたのか?

 

先にお答えを知りたい方のために、私なりのご回答を冒頭から・・・

「同じ会場でも、全く問題なしです。お二人らしい結婚式を極めるのみ。

競う必要も、比べる必要もなしです。ただ、その結婚式の中身は、自分の”好き”に妥協せず、悔いのないものになさってください。」ということです。

そして、「いくつか注意するポイントがありますよ。」となります。

 

f:id:thereiswedding:20191115164834j:plain

 

 友人と同じ結婚式場!?問題は昔からある…

では、なぜそういう答えになったかの詳しい部分を・・・

 

今回のお悩みは、先に自分達が決めていて、後から真似されたというイメージですが、お互いどこで決めたか知らなくて、招待状が届いたら「え?同じとこ?」みたいなパターンもあるでしょうね。

 

私が現役バリバリのプランナー時代(表現が昭和)、私の勤めるホテルは、年間1400組の結婚式を行った年もあり(当時、西日本で一番でした)

【結婚式場かぶり問題】は、その頃、しょっちゅうありました。

 

昨今は、式場も増えましたし、婚礼件数も減っているので、あまり「かぶり問題」ってないと思っていたのですが、意外とあるんですね。

 

私も、花嫁さんから打ち合わせの際に、「友人もこのホテルで、しかも私たちと同じ宴会場で予約してるみたいなんです。」って聞き、調べるてみると、そのご友人カップルも私が担当だったって経験、1回や2回ではありません。

 

そんな時、私が意識していたポイントは5つです。

それがそのまま、このお悩みの回答にも繋がるのではないかと考えています。

1結婚式場(宴会場も含め)が被っても、全く違う結婚式になるので大丈夫!

2それでも共通の招待ゲストがいるかどうかは確認する

3会場担当者にそのことを伝える

3お料理、ドレスがかぶっていないか会場に確認してもらう

4かぶっていた場合、それを変更するかどうかは二人で検討する 

 それでは、1つ1つ解説してみます。

 

1、結婚式場が被っても全く違う結婚式になるので大丈夫

そうです、結婚式はお二人が作り出す唯一無二の空間です。

自分の好きを集めて、それを楽しんでくだい。

特に、進行や演出を深く考えることで(弊社の得意分野です)

www.hitomiwedding.com

 

www.hitomiwedding.site

 

お友達と同じ会場でも、その中身は同じものにはなりません。

 

2、それでも共通の招待ゲストがいるかどうかは確認する

そんな中でも、確認しておきたいことがあります。

それは、招待客に共通のゲストがいるかどうかです。

友人に確認して、同じゲストを招待している場合は、3へお進みください。

招待ゲストが被っていなければ、何の問題もありません。

 

3、式場担当者にそのことを伝える

式場のプランナーさんに、友人の結婚式が、ここであることと、共通のゲストがいることを伝えましょう。プランナーさんは守秘義務があるので、なかなかそれを聞いても、友人の結婚式の内容を教えてくれることはないはずです。

その方が、安心できる式場だし、安心できるプランナーさんです。

ペラペラと、他のカップルのことをしゃべったりするのは、軽率で守秘義務も守れていないことになりますから。

 

 

www.hitomiwedding.site

  

www.hitomiwedding.site

 

4、お料理とドレスが被っていないかは会場に確認してもらう

「いやいや、全部の内容聞いて、全く違うものにしたい・・。」と、そこまで考えるなら、この時点で会場変更もありだと私は思います。

心情的な部分ですし、それが一生の思い出や後悔になるのは残念ですから、、。

 

 

で、キャンセル料もかかるし、会場変更はしないと決めたら、、。

料理とドレスです。

 

 

www.hitomiwedding.site

 

 

www.hitomiwedding.site

 

お料理はゲストにとって、印象に残りやすい部分です。

会場のテーブルコーディネイトを忘れていても、お料理は何年も覚えていることがあります。

 

普通の式場なら、この事情を話せば、もし被っている場合、今、選んでいる同じ料金でメニューをチェンジしてくれるでしょう。

 

ドレスに関しては、せっかく自分が気に入ったものですから、変更したくないなら、そのままで。

迷っていたドレスがあったのなら、そちらへ変更するのもアリだと思います。

 

5、かぶっていた場合、それを変更するかどうかは二人で検討する

変更するかどうかは、自分一人で決めず、パートナーと相談し決めるのがいいでしょう。

お互い、それぞれのこだわりがありますので、そこも話し合って、変更を考えてみてください。

 

 

www.hitomiwedding.site

 

以上が私の考えになります。

 

よりによって、結婚式場がかぶるなんて経験、なかなか無いことですよね。

悩んだり、落ち込んだりされていると思います。

披露宴や挙式の中身は、楽しいアイデアが一杯ありますので、

もし、良かったら、お気軽にどんなことでもご相談ください!

他の式場さんで決定されていて、アドバイスだけ欲しいというご相談も大歓迎です。

 

f:id:thereiswedding:20191116073419j:image

ほら、こんな結婚式だって可能ですから。

rubanwedding.jp

 

結婚式をもっと自由に。

唯一無二の時間に。私はそれを大切にしたいと思っています。

 

お二人の結婚式が、上質で温かく、価値のある1日となりますように。

 

ともだち追加、お待ちしております!

お返事は必ずです。