There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

再婚カップルさんに人気のナイトウエディング

1日があっという間に過ぎてしまい、明日の習い事のお稽古があまり出来ていないので、びびっている岡澤です。

 

さて、今日は岡澤が担当する再婚カップルさんに人気のナイトウエディングをご紹介します。

以前書いたナイトウエディングの記事も読んでみてください。

www.hitomiwedding.site

 

<目次>

 

 

1、再婚カップルさんにナイトウエディングが人気の理由

再婚カップルさんは、お子様がいらっしゃったり、ご両親がご高齢だったりと、自分達だけでなく、家族の存在があります。

 

特に、お子様は朝が早いと準備が遅れたり、高齢のご両親にとっては、急いで何かをするというのも大変なことです。

 

ですから、当日の朝がゆっくりと準備できるナイトウエディングが人気なんですね。

また、1度結婚式を経験されている分、当日がどれほど、時間との闘いなのかをよくご存じなので、午後からの挙式をあえて希望されることが多いです。

 

2、ナイトウエディングのメリット

ナイトウエディングは、ゲストもお二人もたいていは、その日に宿泊をされます。

翌日はそれぞれが好きなお時間に出発されますが、1泊することで、ゆっくりと披露宴を楽しんでいただけますし、2次会会場まで移動する必要がありません。

また、車でお越しになっても、しっかりお酒も召し上がっていただけます

親せきのおじさんや、お父さんたちも車で来られ、1泊されるので、お話をしたり、お酒を酌み交わす時間も、とっても優雅です。

f:id:thereiswedding:20191211223824j:plain

(NYのホテル。夜はロビーがこんなに真っ暗なんですよ。雰囲気ありますよね)

 

3、料金もリーズナブルな場所をご案内可能

私どもにお任せいただければ、京都や神戸の自然いっぱいのリアルな森の中で、結婚式と披露宴ができ、宿泊も可能なのです。

宿泊代も考えられないくらい、お得感を感じていただける値段ですので、高額になるのでは?という心配はございません。

来年5月より、会場のお写真もブログにてご紹介して参りますね。

 

4、上質なパーティーができる

よくあるような、楽器の演奏(バンド)不可とか、和太鼓ダメとか、そういった制約もありません。自由な進行を組めます。

DJや生バンドもお勧めさせていただいています

また、夜だからこその演出が可能です。

よく、インスタで見る写真ですが、ゲストが1本ずつ花火を持って、新郎新婦も花火を持っている写真見たことありませんか?あれは、夜だからこそ素敵なんですね。

 

夕方の挙式で、バルーンを飛ばしたり、お庭でダンスや記念写真を撮ったり。

ドレスを木につるしたり。小道具が映えるのもナイトウエディングの特徴です。

キャンドルを敷き詰めたバージンロードや、テーブルの上も、どんな披露宴よりキャンドルを沢山使用します。 

もう想像しただけで、ロマンチックでしょ?

 

5、当日のタイムスケジュール

<1日目>

PM14時     来館、ヘアメイク、着付け

15時30分   ファーストミート・親族紹介

16時     挙式リハーサル

16時30分   挙式(ガーデンにて)

17時     集合写真(ガーデンにて)

17時30分   待合いカクテルパーティースタート

18時     披露宴スタート

20時     デザートブッフェなどアフターパーティー

20時半    おひらき・お部屋へお泊り・温泉ツアーも可能です。

21時     ご希望者2次会スタート

22時半    2次会おひらき

23時     新郎新婦様お部屋へ・ごゆっくりお過ごしください

<2日目>

AM6時30分~9時30分  ご朝食

AM10時     チェックアウト

AM11時     ご希望でお二人のロケーション写真撮影

13時      ご帰宅

 

どうでしょう。こんなゆったりとしたウエディング、ゲストとして、呼ばれてみたくなりませんか?

ご友人もご親族もとても盛り上がるのが、ナイトウエディングです。

(実は現役プランナーが自分のときは、ナイトウエディングがいい・・と口を揃えて言うんですよ)

 

自由な結婚式をお二人から始めてみませんか?

 

あなたの結婚式が上質で温かく、価値のあるものでありますように。