There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

【2019総集編】岡澤ブログ一番読まれた記事ベスト5

昨日で70記事になっていた私のブログ。

 

お読みいただいている皆さまの励まし、応援して、アドバイスくださる人の存在、そんな方々の支えで続けてこられました。

ありがとうございます!

 

ブログを書いている時は、自分と向き合う時間になっており、書き始めたころとは、全く違う心境です。

 

60記事を超えたあたりから、「自分の心の中にある愛」みたいなものを感じながら、それを外に発信していくような、不思議な感覚になりました。

 

とにかく、これからも頑張りますので、宜しくお願いします!!

 

さて、今年もあと3日。

11月4日から始めたこのブログ、今日は「読まれた記事ベスト5」をご紹介します。

 

 

f:id:thereiswedding:20191228103722j:plain

このランキングは、グーグルアナリティクスの数字を使用しています。

 

では、5位から発表します!!!

2019年岡澤ブログ第5位

反響も共感も、非常に多くいただいたこの記事でした。花嫁様あるあるですよね。

私のお恥ずかしい実体験も書いています(笑)

www.hitomiwedding.site

 

 

2019年岡澤ブログ第4位

披露宴出席が決まって、どんな洋服を着て行こう?おしゃれが優先ではなく、TPOが大切だ、そんな風に考えてくださっている方が多いことが、この記事を投稿してから分かりました。

人気の記事になっていることが嬉しいです。

www.hitomiwedding.site

 

 

2019年岡澤ブログ第3位

「良いウエディングプランナーとは?」自分への振り返りも兼ねて書いたこの記事。

お客様にとって「良いウエディングプランナー」の基準を真剣に考えた記事です。

 

なかなか正解が見つからないことではあるのですが、私の1つの基準みたいなもの、それを大切に日々、プランナー育成も行っています。

 

あなたにとっての良いプランナー、良い結婚式も、ぜひ私にお教えください。www.hitomiwedding.site

 

2019年岡澤ブログ第2位

今でも忘れられない新婦様再婚、新郎様初婚のご結婚式のことを書きました。

 

新婦のお子様S君5歳のことを、文才は無いですが、とにかく一生懸命書きました。

 

彼が私に教えてくれたことは、今でも自分の1つの背骨になっています。

披露宴に集まる、全てのゲストを大切にすること。

www.hitomiwedding.site

 

 

そしてお待ちかね!!!

2019年岡澤ブログ第1位

自分の実体験を赤裸々に書いたことで、周りの方から「岡澤さんって、離婚してたんだね」と言われるようになったこの記事。 

 

隠していた訳ではありませんが、ホテルのプランナーとして現役の頃は、これは話しては、いけないことのように思っていました。

 

「担当者が離婚してるなんて縁起が悪い」と言われたらどうしよう・・そんな気持ちもありましたし、離婚で両親を悲しませたのも事実で、公に口にすることは、あまりありませんでした。

 

私が、プランナーの仕事を、何度か辞めようと思ったとき「私生活でも離婚して、仕事さえも続かなかったら、全てが中途半端な人間になってしまう」そんな思いで、婚礼の仕事を続けられた一面もありました。

 

でも、何よりウエディングプランナーとして、1人前の仕事ができるようになったのは、このブログに綴った結婚式への思いがあったからです。

 

赤裸々に書いて良かったなと思います。

そして、これからも本当に伝えたいことを、真っすぐに書いていきたいと思います。

www.hitomiwedding.site

 

 

今年、1番読まれた記事。

いかがだったでしょうか?

 

番外編で、一番感想が多かった記事は、マリッジブルーについての記事でした。

 

残念ながら第6位でした!

www.hitomiwedding.site

 

 

来年も良い記事を書けるよう頑張ります。

 

今年もありがとうございました。

 

あ、まだ30日、31日も、もちろん更新します。宜しくお願いいたします。

 

 

あなたの結婚式が上質で、温かく、価値のある1日でありますように。