There is wedding ここにある結婚式 岡澤ひとみ

上質で温かく、価値のある結婚式に必要な全てを書いています

再婚カップルの結婚式にちょっと役立つ考え方 7選

初婚でも再婚でも、結婚式は女性にとって、心ときめく大切なセレモニーじゃないかな?と、岡澤は思っています。

 

2回目は入籍だけで充分という考え方もあると思うんですが、大好きな人にウエディングドレス姿を見て欲しいって思ったり、2回目だからこそ、生涯の誓いを立てたい・・そんな思いも当然ですよね。

 

再婚カップルは【披露宴はしないけど、挙式だけはしたい】と思うカップルが多いのも納得です。

 

そういう私も初婚では、こんな盛大な結婚式をしたのですが、2回目は親族・家族の会食パーティでした。(人気の赤裸々記事をどうぞ・・)

www.hitomiwedding.site

 

でも、挙式には100名以上の友人やウエディング関係者が集まってくださり、妙に盛り上がりました(笑)ちなみに人前式。

 

沢山の再婚カップルを担当させていただいた岡澤が、自身の経験も踏まえて、ちょっとお役に立つ考え方をご紹介します。

f:id:thereiswedding:20200109023802j:plain

 

1ウエディングドレスや和装は着てみよう

2回目だから、歳だから、お金がかかるから、1回着たから、探せばいくらでも「着ない理由」は見つかるのが2回目の花嫁さんです。

でも、着たい気持ちが1ミリでもあったら、岡澤は着てみませんか?とおススメしてます。

彼との結婚式は初めてなのだから。再婚なんて意識しないでOKです。

 

2自分のスタイルを貫こう

結婚が決まると、色んな意見がいろんなところから飛んできます。自分でも色々考えすぎて、最終的に分からなくなり、大切なことを見逃すことがあります。

大切なことは、あなたが一番大切にしたいことです。

私は、家族への感謝を伝えたかったのと、主人にドレス姿を見て欲しかったのです。(その2つ)

 

31回目のリベンジは必ずしよう

1回目の結婚式で、「あれが良くなった」とか、「あれは、後悔してる」というのがあったら、2回目はそこをリベンジしましょう。それが2回目の良さでもあります。

 

4プランナーさんや美容師さん、司会者さんなどに「再婚」という必要なし

言いたければ言ってもOK。言いたくなければ、言わなくてOKです。内緒にしたって、何も問題はありません。

 

5挙式と「会食」や「友人パーティ」が多い

挙式と「披露宴」というスタイルも勿論アリです。家族で会食だけ、友人とパーティだけ。そんな風に自分たちのスタイルに合う提案をしてくれるプランナーを見つけましょう。

 

61つ1つの出来事を大切にする

入籍や、家族の顔合わせ、挙式やハネムーン。1つ1つを噛みしめてゆったりと、記憶と記録を取りながら、1回目には味わえなかったような上質な時間を楽しんでください。

 

7負担を掛ける友人や家族の存在を大切に

1回目も2回目もご祝儀をくれた親友。離婚、再婚することで大変な気苦労をかけた両親や兄弟の存在を忘れないことも大切かなと思います。

私の親友2人は、私の両方の結婚式に参列してくれました。ほんとうに有難かった。

 

他にも再婚のカップルさん向けに書いた人気記事がこちらです

www.hitomiwedding.site

www.hitomiwedding.site

 

 

 

どうでしょうか?ちょっとお役に立てれば嬉しいです。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

あなたの結婚式が上質で、温かく、価値のある1日でありますように。

 

ラインでなんでも個別にご相談ができます。

簡単に解除もできます。再婚カップルさんからのご感想もお聞かせください。